月別アーカイブ: 2015年6月

思わぬ美味しさ

2015_06_30

先日手に入れたズッキーニの花、リゾットを作ってから詰めるのも面倒だなと、クスクスを詰めてみることにしました。クスクスだけではつまらないので、エポワスも一緒に。そしたらこれが悶絶ものの美味しさでした。

ガス漏れ騒ぎ

2015_06_29

今日は我が家でガス漏れ騒ぎがありまして、業者に調べて貰ったら、調理用のストーブ/オーブンが原因だってわかりました。明日アパートのメインテナンスの人達が別のものに交換してくれるのですが、それまでは元栓を閉められているので、お料理ができません。なのでそれを口実に、今夜は同僚とMasalaにインド料理のビュッフェに行って来ました。前に健ちゃんのママと食べたお店よりは辛かったけれど、でもやっぱり私は本物の激辛インド料理とか、激辛タイ料理が食べたいです。

また食べちゃった

2015_06_28

今朝は割と早起きして、健ちゃんのママとOriginal Pancake Houseに行ってきました。もちろん食べるものは、ふたりともダッチベイビーです。レモン絞ってかけると、これがぺろりと食べられちゃうのよねぇ。あ~、美味しかった。

今年の夏は、黄桃が美味しくて満喫しているのですが、アビーも大好きみたいでよく食べます。ひとりでこっそり食べようと思っても、かならず賑やかなおねだりが始まります。

海南鶏飯

2015_06_27

今日は、健ちゃんのママにず~~~っと昔からおねだりされていた、海南鶏飯を作りました。もう一人お友達も、春雨サラダを持って、ディナーを一緒に。健ちゃんと健ちゃんのママはそのままお泊まりです。

健ちゃんが居たらアビーはどこに行って良いのか分からず、いつもの大きな高反発マットレスを諦め、我が家に来てから初めて、クレートでひと晩寝ました。クレートで寝たのも初めてだけど、私の一緒の部屋でひと晩過ごしたのも初めてです。アビーはあの大きな頭の中で、一体何を考えているのでしょう(笑)?

桃ちゃん、お帰りなさい

Momo's urn

オフィスで仕事をしていたら連絡があったので、仕事帰りに病院へ桃の遺灰をお迎えに行きました。丁寧に梱包してあったのだけれど、車の助手席の上にちんまりと置かれた段ボール箱の中に、桃の遺灰が入っているのかと思うと、突然それがとても無機質なものに思え、病院から家までの車の中で、大号泣しました。今まで友達がそばに居てくれたり、電話くれたりして、なんとなく気が紛れていたのだけれど、今日の車の中は私ひとりだけ。桃が死んでから、多分今日がいちばん泣いた日です。

家に戻って玄関のドアを開けたとたんに、アビーのラブラブ大攻撃を受けて、やっと私の顔に笑顔が戻りました。アビーが居てくれて、本当に良かった。

食べるのが大好きだった桃は、いつも食事やおやつが置いてある棚の前に行っては、お百度参りしてるって笑われてました。なので、その棚に今度は桃のスペースを作ってあげました。大好きな食べ物に囲まれて、桃ちゃん嬉しいでしょ?

お悔やみディナー

夕方、仕事から帰って郵便物を取ってきたら、いつもお世話になっている動物病院の先生から、お悔やみのカードが届いていました。アビーのお散歩をしながら読んでたら、外なのに涙腺崩壊しちゃいました。

ここしばらく会っていなかったお友達が、桃を亡くして私が落ち込んでるんじゃないかって、Barcelona Wine Bar & Restaurantにディナーに連れて行ってくれました。外に座ったら薄暗かったので、写真はありません。いつも注文するようなものを注文したんだけれど、全体的に美味しいんだけれど、時々あれ?って思うものがあるんだよねぇ。

久し振りの手作り弁当

2015_06_23

今日は久し振りに自分で作ったお弁当を持って、出勤しました。外食も楽しいし大好きなのだけれど、やっぱりホッとするのは自分の味なんだなぁ。普通の人はおふくろの味がホッとするんだろうけれど、私はそれが自分の味な訳でして・・・

白米
大根葉とじゃこと油揚げの炒め物
鮭の塩焼き
油菜のおひたし
しめじとピーマンのいためもの
パティーパンスクアッシュ

エマ母とデート

2015_06_22

今夜はエマのママと一緒に、桃の思い出話をしながら、5 Seasons Brewing Companyでディナーしてきました。何年も来てなかったので、ちょっと懐かしかったです。今日は前菜にサラダを頂き、メインはコカコーラに漬けてから焼いた鴨です。ソースがブルーベリーのベースでちょっと甘かったのですが、お肉の焼き加減はちょうど良く、美味しく頂きました。

エマのママは桃が食いしん坊なのをよく知っていて、何年も前から、「桃がご飯を食べなくなったら、それは桃の最後の日だね」って言ってたのですが、あの日の桃の食べっぷりを見てたので、「桃は死ぬ間際まで食べまくってたわね」って。かなりの量まだ食べてる姿を見て、内心では本当に今日でいいのかなって思ったらしいのですが、診察室の床のマットに寝そべってから、誰が部屋を出入りしても一度も動かなかった桃を見て、やっぱりあのタイミングがパーフェクトだったんだって納得したそうです。いつもの桃なら、みんなに愛嬌を振りまいてたのに、もう頭を持ち上げる力も残ってなかったんですから。それにしても、桃は本当に良い子だったなぁ。最後は10ヶ月もおむつを嫌がらずにして、排便のお手伝いで私がゴム手袋をした指を肛門から入れても、一度も嫌がらなかったんだから。日常生活のちょっとしたことで、あぁもう桃が居ないんだって、時々どし~んと感じることがあります。1日に3~4枚、おしっこをたっぷり吸い込んだおむつが出て、それを3日に一度くらい、生ゴミと一緒にゴミ捨て場に持って行って捨てていたのだけれど、水分が多いのでゴミ袋は毎回かなり重くなり、すっかりそれに私も慣れていました。おむつがなくなったら、生ゴミの溜まるペースもずっとゆっくりになり、捨てに行くゴミ袋の軽さにちょっと悲しくなったりして。確かに毎日毎日の排泄の後始末は大変だったけれど、アビーや将来また私が出会うであろうわんこの介護が必要になったら、桃の世話を通してちょっとはコツが掴めたと思うし、迷わずまた何でもしてあげようと思います。

桃の抜け毛

今日は1日、家で掃除や洗濯。アビーの毛皮も洗濯しました。ガールズのベッドにかけてあるフリースや、車の後ろの敷物も全部洗濯。桃がずっと寝ていたベッドはアビーは使わないので、そこに残ってるのは多分全部桃の毛。それを洗っちゃうのはなんか寂しいような気がしたんだけれど、車の後ろの敷物を剥がしたとたんに、途方にくれるほどのガールズの抜け毛があるのに気が付いて、さっさと洗濯する気になりました。桃とアビーは毛の質が全然違うので、私には誰の毛かすぐわかります。あの車の大量の抜け毛は、私の手には負えません(笑)。

新規開拓

今日は朝からファーマーズマーケットでお野菜と果物のお買い物。そして、久し振りにAlon’sでランチ。サンドイッチを作って貰っても良いのだけれど、今日はデリで少しずつ色々買ってそれを食べることに。ついでにビールも(笑)。

2015_06_20_1

デリで買ったのは、羊のロースト、鴨の脂でローストしたじゃがいも、秋野菜のロースト、そして芽キャベツのサラダ。羊のローストもなかなかの美味しさでしたが、思わず唸るほど美味しかったのは、鴨の脂でローストしたじゃがいも。とっても味わい深かったです。子供の時から火を通した芽キャベツの苦味と甘みのコンビネーションがとっても苦手だったのですが、今日のサラダは生の芽キャベツを使ったものだったので、どんな味かしらと試してみました。なかなか美味しかったので、これは今度家で作ってみようと思いました。 一旦家に帰ってから、夜はValenzaというイタリアンのお店で健ちゃんのパパとママと一緒にディナー。こちらは初めて行ったのですが、お洒落だけどカジュアルで、バーで1人で気軽に食べられそうなところでした。

2015_06_20_2

サラダには生のクレミニマッシュルームのスライスが入っていて、それが独特の食感と風味のアクセントになっていました。

2015_06_20_3

ものすご~く久し振りに、イカスミのフェットチーニを食べました。今日は美味しいパスタが食べたいなぁと思っていたので、これには大満足。パスタそのものが、とっても美味しかったんです。海老もちゃんとプリプリしてましたが。

2015_06_20_4

そしてデザートは、ピスタチオとリコッタチーズのジェラートに、ブラッドオレンジとカンパリのソルベ。本当はお腹がいっぱいだったので、ジェラートを1スクープとソルベを2スクープでお願いしたのですが、反対に出てきちゃいました。今日のウェイトレスにはちょっと不満でしたが、食事は美味しかったです。あ~、お腹いっぱい。