月別アーカイブ: 2013年5月

日本の醍醐味

Souvenir sake

先日大蔵記念館で貰った日本酒、上の部分がちゃんとお猪口になってます。こういうお土産、いいなぁ。

そして今夜は、鬼平犯科帳を観ました。日本酒と時代劇、私にとっての日本の醍醐味です。

京都から遅いご帰還

今朝もまた、朝はホテルのビュッフェ。チェックアウトして京都駅へ荷物を届けて貰い、錦市場をうろうろと。でも今買い物しちゃダメよねと、バスで上賀茂神社へ。ならの小川があるのですが、茶店をちょいとしつらえたりして、ここもよくロケに使われてます。

バス停の前の葵家やきもち総本舗のやきもちをおやつに食べ、バスで下鴨神社へ移動。

その後はバスで四条河原町へ出て、高島屋のグリルキャピタル東洋亭で遅めのランチ。また洋食ですかぁ、母上?

食後は錦市場で買い物をし、地下鉄で京都駅へ。さらに伊勢丹や駅構内で色々お買い物をして、新幹線の中で駅弁の夕食を。夜遅くに実家に帰り着きました。雨が憎かったけれど、楽しい旅行だったなぁ。

宇治方面へ

茶の葉弁当@喜撰茶屋

今日はホテルで朝食ビュッフェ。おばんざいが売りです。そこそこ美味しかったけれど、やっぱりビュッフェはビュッフェ。微妙に作りたてではないのです。

今日はまず萬福寺へ。私はこの異国情緒が漂うお寺が大好き。ここも実は時代劇のロケに使われます。あまり観光客もおらず、ゆっくり見られたのですが、もっとゆっくりしたかったです。ランチの予約さえ入ってなければねぇ。次回はここで普茶料理も頂きたいなぁ。

宇治へ移動して、喜撰茶屋でワンコインランチ。見かけは豪華だけれど、やっぱり修学旅行とか団体のお客さんをよくさばくところだけあって、お味はイマイチ。やっぱりこういうのに乗せられちゃダメなんです。二度とやりません。やっぱりもっと萬福寺でゆっくりしたかったなぁ。

午後は山科の随心院へ。小野小町ゆかりのお寺で、ここの薬医門も大名屋敷の門として、よくロケに使われてます。ここも観光客はほとんどおらず、静かでした。

夜は文房具屋さんで和の文房具をちょっと買って、進々堂で夕食。また今日も私はパン食べ放題。お昼が不満だったので、これで機嫌直りました。

梅雨入りしちゃいました

どうやら梅雨入りしてくれちゃったみたいです。なんてこった!

今朝は、進々堂で朝兼昼を。パン食べ放題っていうのにしたのですが、色々なパンを楽しめて、とても良かったです。ここのパンは美味しいなぁ。

食後はまずは妙心寺へ。ここは塔頭寺院がいっぱいあるのですが、公開しているところとしていないところとあります。お庭が有名だというので、退蔵院に行ってみました。Facebookでチェックインしたら、前にアトランタに住んでいたお友達からコメントが。なんと、中学高校の同級生が、こちらの副住職なのだそうです。へ~~~。お天気が生憎でしたが、とっても素敵なお庭でした。また違う季節に来たいなぁ。ここは裏の方の路地も、思いっきり時代劇のロケに使われているので、もう私は嬉しくて。雨は憎いけど。

それから今度は、仁和寺へ。ここももう、門を見た時から感動。仁王門もだけど、中門入ってすぐの石畳、御室桜がある辺り、よく露店しつらえて撮影に使われてるのよねぇ。あ~、なんて素敵なんだろう。

夕方は一旦ホテルへ帰り、夜はお野菜食卓大地へ。大学時代の同級生と20年以上ぶりの再会を果たしました。よく喋ったなぁ。お友達はお嬢さんと車で来ていたので飲めず、私も遠慮しましたが、お野菜が色々と美味しいお店でした。次回は20年も経たないうちに会いたいなぁ。

盛りだくさん

たらこと生湯葉の出汁茶漬け@Obu Cafe

今日は近くのコンビニで買って来たものを食べて、ホテルを出発。本日の行き先は、嵯峨野、嵐山方面。なんだかあまりお天気が良くありません。梅雨入りするとかしないとか。え~~~っ!

まずは嵐電に乗って嵐山へ行き、十三まいりで有名な法輪寺へ。山の中腹にあるので、見晴らしが良い所です。

法輪寺

渡月橋を渡ってず~~~っと歩いて、鳥居本を通り過ぎ、お土産屋さんのお誘いを軽く受け流しながら、化野念仏寺へ。とっても不思議な光景でした。この辺りは竹林が多いのですが、どうも筍が気になって(笑)。

化野念仏寺

お昼は、ふら~っと歩いていて目に入ったお店に入ったので、どんなかなぁと思ったのですが、湯葉蕎麦を頂いたらとっても美味しかったです。その名もちくりんというお店なのですが、お客さんは地元の人ばっかり。大正解でした。

食後は鳥居本八幡へ。観光客はまず来ないようなところですが、時代劇に使われているので、私は感動(笑)。私達以外は誰も居ませんでした。

鳥居本八幡

そしていよいよ、大覚寺の境内と大沢池を見学。ここは昔から時代劇のロケによく使われているので、もうね、あちこち見ては私は感動の嵐ですよ。神社仏閣で感動するポイントを間違えてるって言われそうですけど、いいんです(笑)。

大覚寺

その次は歩いて広沢池へ。お~、ここもよくテレビで見る景色だ~。

広沢池

それから、芸能人が良く行くらしい車折神社へ。私は芸能人はまあどうでも良いんだけど、一応有名な人の名前は写真に撮ってみました。しかし、ここもやっぱり見たことある景色。

車折神社

暗くなってきたので観光は打ち切り、嵐山の駅の近くでディナー。母上の希望により、Obu Cafeというところに入ってみました。私は伝統的な和食がいちばん好きなのだけれど、お米よりパンを好む母上は、毎日毎食和食なのは嫌なのだそうで。あの人は飲まないしね。というより、飲めないのだけれど。だから飲む人の気持が全く理解できないので、時々嫌がらせかと思うようなことを言うので、困ります。まあ今夜の食事は許容範囲内ですが、私としては今夜の食事は可もなく不可もなくっていう程度で、感動のお味ではありませんでした。夜の嵐山は、寂れて昼間の喧騒はどこへやらです。

喉元過ぎれば

蔵人御膳@月の蔵人

今日はまず伏見の酒蔵が色々あるところをウロウロと。黄桜をウロウロしてカッパギャラリーを見学し、松本酒造の外観を見て感激して写真を撮り、月桂冠の大倉記念館を見学しました。ええ、一昨日あれだけしこたま飲んだのに、また今日はここで日本酒を色々味見しましたよ。もう喉元はとっくに過ぎたってことです(笑)。ま、味見なので大した量じゃありませんけど。

伏見点景

今日のランチは、月の蔵人で蔵人御膳。昼間っからすごいご馳走です。この前に、今朝作ったっていうざる豆腐もあったし、最後にはきなこやほうじ茶を使った変わったデザートにコーヒーまで付いてました。食べ過ぎで苦しいです。

今日は母上が合流することになっていたので、午後駅で待ち合わせてホテルにチェックイン。その後、またお友達と合流して、一昨日行かれなかったくろ谷さんに行って来ました。山門が見たかったのですが、なんと秋まで大修理中でくぐれず。そして、先日亡くなった狂言役者で人間国宝の茂山千作さんのお葬式が明日あるらしく、その準備をしていて見学という雰囲気ではありませんでした。ここはまた今度絶対に来なくちゃ。お庭も気になるし。

黒谷さん 金戒光明寺

その後祇園に出て、京煎堂の茶寮でお茶とおやつ。白玉パフェ、頂きました。

それから今度は、ぶらぶらしながらちょっとだけ建仁寺へ。もう夕方だったので、ゆっくり見学という訳にもいかず、散歩がてら通り過ぎた感じです。

建仁寺

ランチをしっかり食べたし、さっきおやつもしたので、今夜は軽く壹銭洋食でおしまい。話のタネに食べたけど、まあ一度食べればそれで良いかな。ちょっと変わったお店で、雰囲気は面白いけれど。

お古乃美焼@壹錢洋食

お友達とはここでお別れ。明日から数日、今度は母上と京都を楽しみます。

人生最悪の二日酔いかも

お漬物の点心@西利

昨夜、寝不足&脱水のまま散々飲んだので、今日は人生最悪の二日酔いかという感じでした。午前中は全く使い物にならず・・・ やっと昼過ぎに出かけられるようになり、お友達の家の近所の商店街のお店で、かつおのたたき定食を頂きました。しばらくビールとお酒は見たくないです・・・

その後伏見稲荷へ。千本鳥居は、やっぱり幻想的な風景でした。四ツ辻までで戻ってきたけれど、もっと奥まで歩いて行かれるようです。今日も暑いしカメラが重たいし、上りの坂と階段はあまり楽ではありません。良い運動だけれど。

伏見稲荷大社

出てきたところで、湯葉のソフトクリームを食べました。美味しかったけれど、時々べろ~んと、こりゃ間違いなく湯葉だ!って言うのが出てきて、うふふって感じでした。桃のソフトクリームも気になるなぁ。

それから原了郭へ行って、黒七味などをお買い上げして、八坂神社へ。昨日はお寺を2つ、今日は神社を2つ回ったのだけれど、やっぱり雰囲気が全然違うなぁと思いました。私はやっぱりお寺が好きだなぁ。

八坂神社

夜は祇園の西利の2階の味わい処西利でお漬物点心を頂きました。ご飯が結構あるので、お腹は一応膨れるのですが、たんぱく質があまりないので、結構すぐにお腹が空きました。美味しかったけれどね。漬物好きにはたまらない食事です。

京都へ

新幹線の車窓から見えた富士山

ものすご~く早起きして、始発の電車に乗って、7時に東京駅発の新幹線で京都へ向かいました。私は駅弁大好きなのですが、柿の葉寿司はもっと好き。今回の行き先に奈良は入ってませんが、なんとなく方角的には合ってるからいいやねと、笹八の柿の葉寿司を買って新幹線に乗り込みました。朝からご飯たっぷりだけどね。新幹線の中からは、こんなに綺麗に富士山が見えました。動いてる新幹線の中から、携帯電話で撮った写真にしては、悪くないでしょ?

京都駅に到着後、まずはお昼のお弁当になるようなものをと、米屋のおにぎり屋・菊太屋米穀店で、ちりめん山椒とすぐきの漬物のおにぎりを1つずつお買い上げ。メザシ弁当なんていうのもあって、気になる~。

今回の旅の目的は、「時代劇に出てくる景色を愛でる」なのですが、今日はまず南禅寺に。もうね、あの門を見ただけで、感激ですよ。「あ~、絶景かな~。」奥の方まで少しお散歩しました。林の奥はちょっと涼しくて、観光客もあまり入って来なくて、とても気持ちよかったです。今日はお天気が良くて、日向はものすごく暑いのだけれど。しかも私はカメラやレンズの入った、ずっしり重いバッグを背負っているので、背中にかいた汗が蒸発しなくて、地獄です。大名行列に使いそうな場所なんかも写真に撮れて、満足しました。

南禅寺

その次は永観堂さんへ。ここは観光客がそれほど多くなかったのですが、とても素敵でした。紅葉とみかえり阿弥陀さまで有名なところなのですが、青もみじがとっても綺麗で、思わず長居しちゃいました。ここはまた来たいなぁ。

永観堂禅林寺

本当は今日この後くろ谷さんまで足を伸ばそうと思っていたのですが、永観堂さんを出たところでもう4時の鐘。こりゃ無理だと諦めて、竹村玉翠園まで歩いて行って、雁ヶ音のほうじ茶を買い、店先で新茶をご馳走になりました。

一旦京都駅へ戻って、今朝預けた荷物をコインロッカーから出して、今日明日と泊めて貰うお友達の家へ。最寄り駅で久々の再会を果たし、荷物を置いて一休みした後、鳥せい本店にお夕食をしに。いや~、よく食べ、よく飲み、よく喋りました。3時間以上お店に居たと思われます。帰りにスーパーに寄ったけれど、もはや私たちは機嫌のすこぶる良い酔っぱらい(笑)。

新入生と卒業生と在校生と

今日は、久し振りに上野に。8月からの新入生と、今月卒業した卒業生と、来年卒業する在校生と共に、ブラッスリー・レカンで夕食を食べて来ました。上野駅の貴賓室がかつてあったところだそうで、駅の中にしては、落ち着いて雰囲気が良いレストランでした。お料理も綺麗で美味しかったけれど、ちょっと写真撮れる雰囲気ではなかったので、写真ありません。本当は他にも来るはずだった人がいるのですが、みんな仕事の関係で間に合わず。明日が早い私は、先にデザート頂いて、電車に飛び乗りました。なのに、途中で人身事故の影響で電車遅れてますって。およよ。

明日から、待ちに待った京都旅行。楽しみだな~。明日の新幹線は、7時東京駅発。家の最寄り駅では5時過ぎの始発に乗ろうと思ってるんだけど、4時半に起きられるかな。

懐かしの銀座ライオン

今夜は、アトランタにかつて住んでいた人、今住んでる人が何人か集まって、わいわいするという計画で、なんと銀座ライオンに集合でした。銀座ライオンって、小学生の頃に、ヤマハホールでリハーサルした帰りに、ランチした覚えがあるんだよね~。それから前を通ることは何度もあっても、入ったことはなかったの思うので、30年ぶりくらいかなぁ。ブーツの形のグラスに入れて貰ったビールで、金魚鉢みたいな音を立てて大笑いして、店の人にグラスの向きが反対だって指摘されて、また笑い転げました。あ~楽しかった。