日本滞在記 – 其ノ壱

DSCN2003

日本滞在中の日記は、ダイジェスト版でお届けです。


8月11日(水)

昼前に家の近くで雑用を済ませ、ちょっと遅めのランチは大好きなモスバーガーで。テリー伊藤のざくざくラー油バーガー(期間限定)、オニポテ、白ぶどうソーダ

その後、合羽橋でお買い物。もっと陶器のものを色々買いたかったのですが、意外と大人しく終わりました。可愛い箸置きを色々買って、それは満足でしたが。


8月12日(木)

早起きして、早朝からアメリカ大使館へ。今回の帰国の最大の目的である就労ビザ取得のために、面接です。あっけなく終わったので、表参道に移動。そこの用事もあっけなく終わったので、新宿に移動してランチ。鼎泰豊海老麺、小龍包、大根餅、マンゴープリン

食後はお中元の売れ残りをバラバラにして安く売ってるところを物色して、ちょっとだけ食料品をお買い上げ。さらに、本屋に移動して買い物&立ち読み。

夜は、個室ゆるり 風鈴乃音色で、大学院の同窓会。居酒屋の食べ物を、ちょっとずつ色々食べながら、みんなでお喋りしてきました。私は食べるより飲んでる方が多かったような気が・・・ 終電で帰宅です。


8月13日(金)

夜、家の近所の魚魚家という回転寿司に行ってきました。実はこれ、私の回転寿司デビュー。銚子の網中水産の直営店だそうです。まあ回転寿司ってこんなもんなのかもしれないけれど、やっぱり寿司屋は回ってない方がいいわ(笑)。ネタはそれなりにある程度新鮮なんだけど、包丁の入れ方がイマイチ垢抜けてないのと、握り方が激しく下手糞。当たり前といえばそれまでだけど。あと、あのプラスチックのお皿にお寿司がのってるっていうのが、どうも抵抗があります。というわけで、私が回転寿司を食べに行くことは、2度とないでしょう。


8月14日(土)

国立演芸場に、落語を聴きに行きました。パパさんとふたりでデートです。本当は国立演芸場の近所で、お昼に蕎麦をたぐってから聴きたかったのですが、お盆なので近所のお店は全部閉店してました。仕方がないので、演芸場で売ってるおむすび弁当を。湯葉の中に野菜やひじきが詰めて煮含めたものが、とっても美味しかったです。

歌丸師匠のお誕生日だったので、その話が何度か出てきましたが、トリで出てきた師匠の怪談、とっても良かったです。圓朝の真景累ヶ淵から、宗悦殺しをやったのですが、宗悦が化けて出るところなんか、もうピッタリで・・・(笑)これから数年、国立演芸場での8月中席に、師匠はこの続きをやっていくそうです。聴きたいけど、8月の東京は暑くていやだ~。


8月15日(日)から8月18日(水)は、巨峰尾花沢のスイカを楽しみつつ、家でおとなしくしてました。