The Optimist」タグアーカイブ

誕生日

2016_01_02_1

本日は、私の45歳のお誕生日でした。健ちゃんのパパとママが、The Optimistでご馳走して下さいました。まずは生牡蠣を5種類。

2016_01_02_2

その後はロブスターロール。美味しかったです。ポテチはここの手作りで、ジャガイモの味がしっかりします。

2016_01_02_3

こんな可愛いケーキでお祝いして貰いました。

2016-01-02 16.42.44

私たちは外のraw barのところで食べていたのですが、メインダイニングルームはこんな感じ。オープンで素敵なところです。

2016-01-02 16.42.53

そして、ここはバーも美しくて素敵。

2016-01-02 16.48.20

シーフードレストランにロブスターのマスコットが居るって、笑えますが、今日もヘンリーに挨拶してきました。

Untitled

アビーさんは相変わらず面白いです。うふふ。

お誕生日祝い、パート2

2015_10_10_1

今日は午後、健ちゃんのママのお誕生日祝いの第2弾をしに、The Optimistのハッピーアワーに行って来ました。平日は5時から6時、週末と祭日は3時から4時まで、バーのエリアで生牡蠣が1つ1ドルで食べられるんです。今日も5種類を2つずつ食べて、色々な牡蠣の味を食べ比べてみました。

2015_10_10_2

こちらは鯖の燻製のサラダ。なんだかちょっぴり懐かしい味がして、幸せになりました。

2015_10_10_3

こちらはハマチ。新鮮だし美味しいけれど、これはコストパフォーマンスがちょっと悪いかな。でも、ここはまた時々来たいレストランです。オイスターと一緒に出てくるクラッカーはここの手作り。大きさも形もちょっと不揃いなんだけれど、これまたちょっと懐かしい味で、食べ始めるとなんだかやめられません。

デザートは場所を変えてNova Cucinaで。写真撮らなかったけれど、ジェラートとカプチーノを楽しんできました。ジェラートはまず味見。パッションフルーツは美味しいけれど酸味がかなり強いので、組み合わせる相手をかなり慎重に選択しないといけない感じ。マンゴーかなと思うのですが、今日は違うものを食べたい気分だったのでパス。ピスタチオはこれまでに食べたどのピスタチオのアイスクリームよりも濃厚な味と香りで、とっても気に入りました。そこにカノーリの中に入れるクリームのジェラートを合わせて食べたのですが、これは最高に美味しかったです。あ~、満足。あそこのジェラート、また今度食べに行こうっと。

Progressive Dinner

2015_02_07_1

今日は午後から健ちゃんのママとお出かけ。グルメな半日でした。まずはThe Optimistでハッピーアワー。オイスター、1つ1ドルなので、色々食べ比べました。私はRainierというワシントン州のがいちばん気に入りました。元々の値段はまちまちなんだけれど、一番高いものが一番美味しいもの、好きなものではないところが、面白いです。

マグロに柚子風味のドレッシングとからすみをふりかけたものも食べましたが、物足りませんでした。からすみはやっぱり薄切りがいいなぁ。

2015_02_07_2

でもここでいちばん面白いのは、raw barのカウンターの水槽に入っているロブスター。ヘンリーって名前が付いてて、売り物じゃないのだそうです。シーフードの店で、これってありですか?何食べさせて貰ってるんだろう?ものすご~く大きなロブスターで、写真撮ろうと思ったら、ちゃんとポーズとってくれました。

Henry the Lobster @ The Optimist

食後しばらくお散歩をした後は、Sotto Sottoへ移動。まずはサラダを頂き、その後は冬季限定の自家製パンチェッタを使ったカチョエペペとからすみをふりかけたスパゲッティを両方共半分こ。

2015_02_07_3

これぐらいからすみがかかってると、上の歯の裏側にねちょ~っと貼り付く独特の感触が味わえますね。あ~、美味しかった。

2015_02_07_4

バースデーディナー

2014_10_11_1

今朝は自己嫌悪に陥りました。本当は6時起きでアビーと一緒に5Kレースに出るはずで、申し込みも済ませて寝る前に全部準備してたのに、目が覚めたら8時半。ちょうどレースのスタートの時間でした。目覚まし、時間だけ合わせてスイッチ入れ忘れて寝ちゃったんだろうな。目覚まし止めて二度寝した覚えが全くないので。気を取り直して、お天気が崩れないうちにと、桃も一緒に近所をお散歩しました。

そして夜は、健ちゃんのママのお誕生日のお祝いで、The Optimistにディナーに行って来ました。ビーチリゾートっぽく、とってもオープンな感じで過剰な飾り気のないステキなレストランでした。メニューも毎日新しく印刷してて、古いメニューは切って前菜やデザートの下に敷いて、再利用してるところもステキです。

辛口のロゼのシャンペンを1杯だけ頂きながら、まずは前菜にクラムロールを。美味しかったけれど、パンがバターたっぷりなので、中も揚げ物というのはちょっと重かったです。これは2人で半分こくらいで丁度いいなぁ。

2014_10_11_2

メインはStriped Bass。皮はカリカリ、中はやっと火が通ったところ。絶妙な火加減。焼目の付いたオクラも、火が通り過ぎてなくて、美味でした。

2014_10_11_3

付け合せは、色々なきのこのバターソテー。カリカリなところやジューシーなところや、味も食感も飽きさせません。パンも美味しかったし。ここ、また来たいなぁ。入り口入ってすぐのraw barも気になります。メニュー違うみたいだし。