Canton Cook II」タグアーカイブ

あ~大変だ

2016_04_03

今日は1日荷造りです。明日の朝には、日本向けの引越し荷物を取りにクロネコヤマトが来るので、今日は徹夜覚悟です。

お昼には、健ちゃんのパパとママがCanton Cook IIの鶏手羽の唐揚げ、豆苗の炒め物、シンガポールヌードルを差し入れてくれました。

そして夜は、同僚がCaribbean Chicken & Fishというところのジャマイカ料理を差し入れてくれました。実はジャマイカ料理、これがデビュー(笑)。日本じゃ食べる機会もないでしょうねぇ。チキンは美味しかったのですが、プランテーンは嫌いだし、ちょっと甘めのものが多くて、あまり私の好みではありませんでした。

2016_04_03

これは手荷物で持って帰る自分用のお土産。これも日本では買えないだろうなぁ。コンテナ船で赤道を何度か通過しながらエージングさせたバーボンです。一度にコンテナ船に載せられる数が決まってるので、希少価値があるのですが、どんなお味かは日本に帰ってからのお楽しみ。

美味しかった~

2016_01_20_1

今夜は、健ちゃんのママとCanton Cook IIで中華料理を食べてきました。寒いのでまずはこのレストランのスペシャルスープを。鶏肉、豚肉、海老と入っていて、それぞれから出汁が出ていて美味しかったです。いつも同じものばっかり注文するので、たまには違うものを食べてみたいということで注文したのですが、これは良かったです。ちょっと塩がきつかったけれど。

2016_01_20_2

そしていつもの鶏手羽の唐揚げ。これ、本当に食べ飽きません。

2016_01_20_3

今日のメインはこちらのロブスター。蒸したロブスターに葱と生姜の醤油ソースというのを注文したのですが、ふと気が付けば葱が入ってない(笑)。でもさっぱりしていてとても美味しかったです。

ロブスターでお誕生日祝い

2015_10_07_1

今朝起きてアビーにおはよ~って言いながら撫でて気が付いたんだけど、まだあの子の毛皮は半生でした。毛が密だからねぇ。桃ではなかったことだなぁ。

今日は健ちゃんのママのお誕生日でしたが、健ちゃんのパパが旅行中なので、2人で夕食に行って来ました。久し振りにロブスターが食べたいということで、Canton Cook IIに行って来ました。まずは定番の鶏の唐揚げ。私たちは、山椒を持参してかけて食べるのが好きです。

2015_10_07_2

そしてメインはロブスター。ブリブリの身で美味しかったです。今日も味付けは生姜と葱。これが、ロブスターの味がいちばん損なわれずに食べられる味付けだと思います。

2015_10_07_3

そして、鶏肉と魚の干物の炒飯も。ちょっと塩味がきつかったけれど、美味しかったです。もう少し干物の匂いがする方が好きだな。ここにナンプラーをちょっとだけ垂らすと良い感じになるのだけれど、ますます塩辛くなってしまうのが難です。持って帰って、野菜を刻んで炒め直して食べるのが良いかも。でも、全部美味しかったですよ。

思い出話

桃のことを仔犬の時から知っていて、自身もこの数年の間に2頭のハスキーをお見送りした仲良しのお友達がいます。お互いにいつも犬のことを話していたので、金曜の夕方、桃がもうあまり長くないことを知らせました。最後にもう一度桃に会いたいし、もし今日か明日に虹の橋を渡るなら、その後1人で病院から帰って来るのは辛くて大変だからと、今朝の飛行機でアトランタまで来る手配をすぐにしてくれたのです。まだ就学前の女の子と仔犬が居るのに、家のことを旦那さんにお願いして、自分の経験から私を気遣ってくれて、とっても感謝しています。桃は残念ながら昨日虹の橋を渡ってしまったので会えなかったけれど、私と同じくらい犬が大好きな彼女が来てくれたのは、とっても嬉しかったです。桃はいつも笑っていたし、食べるのが大好きだったので、私達も桃の思い出話をしながら、一緒に美味しいものを食べることに。そして、アビーにもご対面して貰いました。考えてみたら、アビーが我が家に来てから彼女とは会ってなかったので、これも桃が会わせてくれたのかもしれません。

Canton Cook IIで私の大好きな鶏の手羽先と蟹を堪能して貰いました。その後、お買い物に行ったり、ストーンマウンテンに夜の花火とレーザーのショーを観に行ったりもしながら、色々と桃や彼女のハスキーとの思い出話に花を咲かせました。彼女の1頭目のハスキーの女の子(キキちゃん)と桃は、実はあんまり仲が良いとは言えなかったのですが、何度か一緒に出かけたりしたこともあります。これはその中の1枚。2003年の10月に、一緒にアナポリスにお出かけした時のものです。2人のちょっと緊張した顔が、ビミョ~な関係を物語ってます。

MomoKikiAnnapolis_100503_03

そして、彼女の旦那さんが、桃のことでいちばん強烈に思い出すことって言うのを聞いて、2人で大笑い。私はすっかり忘れていたのですが、2004年のボルチモアって、17年蝉が地中から出てきた年でした。樹の下を通ると、蝉のおしっこが噴霧されてるのがなんだか感じられ、耳鳴りになりそうに大きなうわ~~~~んって蝉の声が。そしてあちこちで蝉が羽化していて、踏まずにはどこも歩けないくらい大量発生する年だったんです。しかもその蝉っていうのが、体は小さいのだけれど、羽化したばっかりは体が黄緑色っぽくて、でも目が赤くて、ちょっと気持ち悪いんです。もちろん、当時間借りしていた家の庭も蝉だらけ。桃は朝起きておしっこ出るはずなのに、おしっこそっちのけで落ちてる蝉を食べまくり、生きてる蝉も死んでる蝉も関係なしに食べまくるので、時々桃の口の中からミンミンいってるのが聞こえてくるほど。煙突から暖炉に落ちてきた蝉がミンミンいうのも聞いては、暖炉の前でもの凄い期待を寄せてました。犬にとっては、庭じゅうにチキンナゲットが落ちてるようなものだって聞いたけれど、趣味悪いですよね~。これは、蝉を食べまくった後に、「何食わぬ」顔で座ってる桃の写真です(笑)。

Momo052504_02

日本から最近持ち帰ったという貴重な日本酒を持って来てくれたので、それを一緒に頂きながら、夜も遅くまで2人で色々と話しました。アビーは要求がない時はとっても静かなので、居るのを忘れちゃうくらいだし、何事もなかったように普通にしてるねって。そうなんです。桃とアビーは、喧嘩こそしなかったけれど、お互いに我関せずで一緒に寝たり遊んだりしなかったので、アビーは全然桃を探してる気配なし。まぁ悲しまれても、私もかえって心配だし悲しくなるので、これで良いのですが。

抜糸

2015_03_19

アビーの抜糸が無事終わりました。アビーはずっと良い子で、エリザベスカラーは一度も登場せずに終わりました。糸が気にならなかったのは、先生の縫い方が上手だったのもあるけれどね。

夜は、またCanton Cook IIに健ちゃんのママと行って来ました。

アビーと5Kレース

2014-10-18 10.24.13

今週はちゃんと早起きして、アビーと5Kレースに出てきました。2008年に起きた殺人事件の被害者が大事に思ってたのことにひとつに動物愛護があり、事件当時の彼女の愛犬も黒ラブミックスでした。そこで誰もが安全にハイキングを楽しめるようにという願いを込めた非営利団体が設立され、そこが毎年犬と一緒に走るレースを主催しています。犬なしでもOKですが、犬と一緒に走ることが推奨されているレース、大小色んな犬が来ていて、とっても楽しいです。アビーが来たレスキューも来ていたので、元気にしてますよって挨拶してきました。

スタートしたらもうアビーは嬉しくて耳をパタパタさせて走って、知らない人にまで「見て、見て。あの犬とっても嬉しそう」って言われるほど。1マイルくらいで疲れちゃったみたいで、その後はかなりゆっくり走ってましたが、無事にゴールしてニコニコ笑顔。なんとこのレース、私は初めてだったのですが、アビーは去年はフォスターママと一緒に走ったんだそうです。

2014-10-18 13.04.18

帰ってきたら、アビーはもうお疲れだそうです。

お留守番してた桃はと言えば・・・ 出かける前にトイレを済ませて行ったのにも関わらず、留守中にうんPをしてしまい、それを踏んであっちこっちウロウロしちゃったので、もう家中大変なことになってました。桃の足を洗って、1時間くらいかけてカーペットのお掃除。もうグッタリ。お昼寝しました。

2014_10_18_1

夜は健ちゃんのママとお出かけ。Canton Cook IIでディナー。今日もまずは定番の鶏手羽の唐揚げ。

2014_10_18_2

そして今日はいつもと違うものをと、牡蠣を使った一皿を注文したのですが、牡蠣が素揚げしてあったので、ちょっとしつこ過ぎました。大きなブリブリの牡蠣、炒めてあれば良かったのにな。

2014_10_18_3

付け合せは豆苗です。これはいつ食べても美味しいです。

ステキすぎるぅ

2014_03_14

お友達が日本から送ってくれた小包が届きました。小包を送るから、何か入れて欲しいものがあるかと訊かれていたので、原了郭の黒七味はお願いしてあったし、小包が来ることは知っていたのですが、開けてビックリ!かつおの酒盗や日本酒(佐々木酒造の西陣の原酒)、京都のお漬物など、私の大好きなものがいっぱい入っていて、涙がちょちょぎれました。どうもありがとう!しばらく食卓が充実しそうです。

夜は、以前から約束していたので、お友達とCanton Cook IIに行って来ました。今日の目的は、醤油ベースのソースのロブスターを食べること。他にもいつもの手羽先やさやえんどうの炒め物なんかも食べましたが、とっても美味しくて幸せでした。ここで手羽先を食べる度に、粉山椒付けたいなぁと思うんだけれど、またまた持参するの忘れちゃった。

ちょっと甘過ぎたな

2014_01_12
健ちゃんのママと一緒に、Canton Cook IIでダンジネスクラブを食べてきました。前回2人で同じレストランでロブスターを食べた時には、クリーム系のソースでしつこかったので、今日は甘酢にしてみたのですが、ちょっと甘過ぎでした。もっとあっさりしてる方が好きだなぁ。次回はまた別のソースに挑戦してみます。もっとね、素材の味を活かすような味付けがいいな。

禁断の海の幸

2013_10_19

健ちゃんのママと、Canton Cook IIでロブスターをたんまり食べてきました。あ~幸せ。無言な夕食でしたけど。クリームっぽいソース、確かに美味しかったけれど、途中で飽きます。次回は別の味付けで注文しようっと。