Bistro Niko」タグアーカイブ

昼も夜も

2015_11_06_1

今日はやっと職場のラップトップのHDの交換が終わるかと思って、それを受け取るためだけのような感じで出勤してました。結局暗号化に時間がかかって、月曜日まで手元に自分のラップトップは戻って来ないのですが。ここのところ私用で夜も忙しいので、今日はお弁当はなし。なので、同僚とMarlow’s Tavernにランチに行って、バッファローチキンのラップに、丸ごと揚げたオクラを添えて貰って食べました。チキンはフライかグリルか選べたので、そこはグリルで。美味しかったです。仕事中につき、ビールが飲めなくて残念!

2015_11_06_2

夜は、また健ちゃんのママとBistro Nikoでディナーしてきました。まずはL’Automneという秋のカクテル。バニラウイスキーがベースなので、あまり甘すぎず、でもちょっとアップルパイっぽくて、大人のカクテルでした。

2015_11_06_3

前回もう大好きになってしまった、エンダイブのサラダ。また今日も美味しかったです。このね、サラダの中にもエンダイブが刻んで入ってるのに、それをまたエンダイブに乗せて食べるっていうところが、エンダイブ好きにはたまらないのです。

2015_11_06_4

今日は初志貫徹で、鴨を頂いてきました。皮がパリパリで油っこくなくて、とっても美味しかったです。鴨、大好きだなぁ。メインのお供は、Stag’s LeapのMerlotです。

2015_11_06_5

そしてデザートは、シトラスタルトとみかんのソルベ。レモンバーが大好きなんだけど、これも美味しかったです。苦味と酸味と甘味のバランスが絶妙でね。そしてこのザラメのような砂糖も、ただの砂糖じゃないっていう憎い演出。ソルベに刺してあるレモンはパリパリなんだけど、多分トレハロースで処理したんだろうなぁ。

今日は昼も夜も外食になっちゃったけれど、とっても美味しくて胃袋が幸せな1日でした。

至福の時

2015_09_27_1

今日は、かつてアトランタに住んでいた友達夫妻が日本からちょっとだけ来ているということで、午後ちょろっと共通の友達の家に集まりました。みんな忙しいので、ちょっとお喋りしただけ。私は日本からちょっと珍しい食材をお土産に頂いたのですが、それはまた後日実際に使う時に。

夕方から、健ちゃんのママとBistro Nikoでディナーしてきました。今日はメインにブイヤベースか鴨か、どちらにしよ正統派フレンチを食べようと思っていたのに、本日のスペシャルを聞いた途端に、また激しく心変わり。ルイ・ジャドのピノ・ノワールを頂きながら、まず前菜はエンダイブのサラダ。ブルーチーズとエンダイブとくるみと青りんごって、もうこれ以上ない最高の組み合わせ。これ、毎日食べたいくらい好きだわ。

2015_09_27_2

そしてメインはリードボーのカツ。これは今日のスペシャルの前菜なのですが、そのままのサイズでメインとして頂きました。これがね、もう最高!プリプリしてて絶妙の火の通り加減。バターの風味も素晴らしいし、もう椅子から滑り落ちそうでした(笑)。かなり濃厚なので、このサイズで丁度良いです。これはね、なかなかメニューに載るものではないので、ある時に食べないと。

2015_09_27_3

そして今日のデザートに選んだのは、チーズの盛り合わせ。手前の牛のチーズはピエールロベールで、カマンベールとかブリーのような、牛のトリプルクリームのもの。癖がなくて誰でも食べやすいです。真ん中のはプチバスクという羊のもので、ちょっとだけナッツの香りがします。そして後ろにあるのは、ブシェロンという山羊のチーズで、幸せな獣臭がします。真ん中の方がボロボロしてるチーズね。付け合せのクラッカーにはクランベリーがたっぷりだし、ピスタチオはいっぱいあるし、りんごのプリザーブはチーズ用にシナモン少しでビネガー強めのもの。良いアクセントになってました。あ~~~~もうね、幸せ過ぎるディナーですよ。明日から現実にまた引き戻されるなんて、考えたくもない・・・

Bistro Nikoは相変わらずレベル高し

2015_08_09_1

今夜はまた、健ちゃんのママとBistro Nikoでディナーしてきました。Buckhead Restaurant GroupのSummer Dine Around Programの今月分です。前回もとっても正統派なフランス料理ばっかり食べたのですが、今回も自分では絶対に作りたくないブフ・ブルギニョンをメインに頂きました。ちょっと塩がきついなと思ったけれど、美味しかったです。サラダも普通に美味しかったです。ドレッシングと野菜のバランスが完璧でした。

2015_08_09_2

デザートはクレムブリュレ。大きなのが出てきたどうしようかと思いましたが、見た目よりもずっと軽くて、ぺろりと食べられちゃいました。食べたい正統派のフランス料理がまだまだメニューに載ってるので、また絶対に来ます。

Untitled

Japan Festとフランス料理

2014_09_21_1

朝からガールズのお散歩。最近ちょっと涼しくなってきたので、桃は元気いっぱい。今朝はすごい勢いで走りだして、私とアビーは置いて行かれそうでした。

お昼頃からは、Japan Festに行って来ました。久し振りに会う人が何人か。助六寿司を食べ、かき氷をお友達と分けあって食べ、最後には白陽の純米吟醸を飲んで帰ってきました。

家で一休みして、夕方からまたお出かけ。今日はBistro Nikoでディナーです。まずはタルタルステーキ。ケッパーとオニオンが絶妙な量で入ってましたが、もう少し私はレモンが効いてる方が好みかな。メインは、家ではコストパフォーマンスが悪すぎて絶対に自分では作らないココヴァン。すご~く美味しかったけれど、全部食べきれないので半分はお持ち帰り。

2014_09_21_2

デザートはババ・オ・ラム。これも自分では絶対に作らないので、外で食べて大正解。アプリコットのクーリとクレムシャンティイの組み合わせも最高。正統派のフランス料理を堪能した昨夜でした。あ~、幸せ。

2014_09_21_3