お持ち帰り」カテゴリーアーカイブ

伏見で昼呑み

朝の恒例のお散歩は、アビーはバギーで。お友達の家の前で喋ってます。

今日は伏見に住んでいるお友達とランチしてきました。ランチというより、呑む方がメインだった気がします(冷汗)。 行きの電車の中に、凄いファッションの人が・・・ 白黒の水玉パンツにカラフルな縞々のソックスにヒョウ柄のフラットって、おばはん、どういう組み合わせやねん!

ちょっとは文化的なこともするべきかと思って、まずは御香宮神社へ。菊と桐と葵の紋が並んでいるのに日本の歴史の面白さを感じ、細かい極彩色の飾りに見惚れていたら、神様にご挨拶する前に手と口を清めるのを忘れました。ごめんなさい。

その後伏水酒蔵小路でランチ。先日から気になっていた利き酒セットで、まずは自分の好みのものを探すことに。17種が一応飲みやすい順に並んでるのですが、最初と最後は違う意味で別格でした。日本酒度ー6の抱腹絶倒は、本当に笑っちゃうような味で、米のジュースかと思いました。日本酒が苦手、または初挑戦という「おなご」に飲ませやすそうなお酒ですが、これ飲みながら食事するのはあり得ない。一番最後の12年貯蔵ものは、ウイスキーになりたかった日本酒みたいな味と香りでした。まろやかで深みがあって、色んな味と香りが渾然一体となって、芳醇って感じ。これだけでもう一杯注文するには、かなり出世しないとダメそうな値段だったので、美味しいと思った鷹取で大吟醸を飲んでみました。味わい深いな〜。つまみも色々美味しかったのですが、鉄板焼きに付いてきた辛味噌をチーズに合わせるという暴挙に出た挙句、遂にはその辛味噌そのものをアテにしてしまいました。デザートには日本酒を使ったパンナコッタを頂いたのですが、これが甘過ぎずに日本酒の香りが活かされていて、とても気に入りました。

食後は商店街を喋りながらウロウロし、「ちょいと」買い物して帰ってきました。夜は買ってきたお弁当。あ〜、幸せ。

滋賀 地酒の祭典へ

今日はお天気も良くて、気持ちの良い日ですが。でもそんな時にアウトドアを楽しむのではなく、地酒を飲み比べて評価するという、面白いイベントに行ってきました。蔵元も銘柄も分からないようにしてあるお酒を、100種類近く味見して評価するのですが、あまりに数が多くて時間制限もある程度あるので、緊張感もありました。自分の好みと味や香りが良いお酒というのは、必ずしも一致するものではないので、そこがまた難しいところ。来月の答え合わせが楽しみではありますが。

帰りにお弁当買って帰ってきました。おこわのお弁当、大好きなんだな。

若冲展のはしご

昨日我が家に止まったお友達と、昼頃出発して京都へ。まずは、最初の目的地の近くにあったお店にふらっと入って腹ごしらえ。Gallery Cafe ROLLOTというお店で、サラダと冷製のチキンのスパゲッティを。粒マスタードが効いていて、チキンとの相性も良くて、なかなか美味しかったです。

食後は細見美術館で若冲展の鑑賞。弟子の作品と見比べることができたり、若冲の人となりが分かる文章の展示もあったりして、面白かったです。墨絵が多かったけれど。展示室が独立した部屋なので、人の出入りがある度に暑い外気が入るので冷房の効きが悪く、その点がちょっと快適ではなくて残念でした。あの美術館の構造の問題なのですが。見た目重視で、機能的に失敗したって感じかな。

美術館の最上階は、半分屋上のような、半分屋外の茶室があって、展示に合わせたオリジナルのお菓子を抹茶席で頂けるようになっています。今回は若冲が錦の青物問屋の出だったことと、代表作の動植綵絵にちなんで、松彌の綵菜という野菜を使ったお菓子でした。牛蒡と人参、蕗が使われていて、とても綺麗でした。

お茶の後は場所を移動して、今度は相国寺の承天閣美術館で若冲展を鑑賞。こちらには動植綵絵の復元が全部揃っていて、釈迦三尊像と共に相国寺での観音懴法の法要で使われる通りに展示されています。複製だからなのか、ほとんど人がいなくて、ゆっくりじっくり味わうことができました。

帰りに京都駅の伊勢丹に寄って、私が愛してやまないRF-1のサラダを買って帰りました。湯葉とじゃこのサラダ、美味しい~。

あ、これは昨日飲んだ日本酒。熟成したものなので、とても濃厚です。

こちらが今日のチラシ。

灼熱地獄

毎日暑いので、気持ちとしては分かりますが、アビーさんのベッドの使い方、ちょっとおかしくありませんか?まだ梅雨明けてないのになぁ。

モンブラン大好きなので、セブンイレブンで見つけて、思わず買っちゃいました。悪くないけどイマイチ。もっと美味しいの食べたいな~。

キッチンが西側なので、西日が入ると午後とても暑くなります。そこでお料理したら、灼熱地獄でした。ここまで暑くなると、肉や火の通った魚を食べようという気にならず、お野菜ばっかりです。健康的ではあるけれど、スタミナなくなりそう・・・

うふふ

今朝は、町内会の防災訓練でした。近くの一時集合場所に行って、点呼して終わりで、後は井戸端会議なんですけど。これも日本らしいですね。

防災訓練にいらっしゃらなかった方は、ベッドの使い方を相変わらず間違えたままです。暑いから畳が良いのでしょうか?

2016-06-12 15.49.46

今日は、近所のスーパーでメロンのゼリーを買って食べてみました。メロンは大好きで、メロン味のものも大好きです。アメリカにはあまりメロン味のものはなかったなぁ。メロンそのものは安くて1年中食べられたけれど、固くて甘くなくて、胡瓜に近いものもいっぱいありました(笑)。このメロンゼリーも、特別に美味しい訳ではないのですが、普通に美味しくて、そして何よりも手軽なのが良いです。また買って食べるかって言われると、ちょっとビミョーですけど。

2016_06_17

お引っ越し

2016_05_09

9時過ぎに両親の家を出発して、今日はお引っ越しです。羽田空港まで業者に送って貰い、アビーも私もチェックイン。ちょっと早かったけれど、時間まで空調の効いてる部屋で預かってくれるそうなので、アビーとは一旦ここで別々に。空港内で雑用をするためにウロウロしていたら、2人がかりでクレートごと台車に載せられて、空港内を移動するアビーとすれ違いましたが、アビーは全然気が付きませんでした。日本の国内線はあっと言う間だから、もう少しの辛抱だからね。

もう飛行機には2回乗っているとはいえ、やっぱり私はアビーのことが心配で、あまり食欲がありません。しかも、アビーを預けちゃった後に、フライトが遅れるって電光掲示板に出て、サンフランシスコの悪夢を思い出しました。まぁ、国際線じゃないし、大阪までは本数がいっぱいあるから、そんなに心配することないんだけれどね。

結局20分だけの遅れで、無事に伊丹空港に到着。クレートの中で元気に吠えてるアビーを見て、私もホッとしました。あとはアビーの大好きな車での移動なので、もう大丈夫です。それにしても、今日も雨です。アビーは強力な雨女のようですな。

新居ではまだ勝手が分からず、今日はお漏らししてしまいましたが、新幹線で先回りして待っていてくれた父もいるので、不安そうな様子はありません。早速洗濯をすることになりましたが、こればかりは仕方がない。でも自分の匂いのするベッドがあって、少しは落ち着いたかな?アビーもお疲れ様でした。アトランタから大津へのお引っ越し、やっとこれで完了です。色々ありすぎて疲れたけど、アビーも私もちゃんと辿り着けて良かった~。

2016-05-09 21.56.53

退院おめでとう

2016-04-21 20.47.19-2

今日は朝早くに起きて、朝食後に新居を出発です。緑がこんなにあって、素敵なところでしょ?写真はちょっとピンぼけですけれど。

2016-04-21 07.36.47

道端の排水溝の蓋も、穴太衆積みの石垣のようにデザインされているところが、ちょっとお洒落なんです。

2016-04-21 07.38.14

挨拶回りを済ませて、お昼過ぎの新幹線で、両親の家に戻ります。

2016-04-21 11.54.19

新幹線と言えば、お弁当です。また今日も、和菓子入りのものを選びました。筍や湯葉、山椒の実も入っていて、大満足です。

2016_04_21

また今日も生憎のお天気ですが、無事にアビーが夕方退院しました。よく頑張ったね。抜糸はまだ1週間後だけれど、少しここでゆっくりしてね。

2016-04-21 20.00.40-1

新居へ

2016_04_20

アビーの容態が落ち着いて、退院も明日に決まったので、今日は朝のうちにアビーの面会を済ませ、アトランタから新居に送って貰ったアビーのベッドを受け取るために、新居にやってきました。京都までの新幹線の中で食べるのは、やっぱり駅弁です。見た目も楽しく、和菓子まで入っていて、大満足でした。駅弁っていいなぁ。

ご近所さんにも挨拶を済ませ、色々と教えて貰いました。ベッドも無事に受け取りました。これ、桃が使っていたベッドですが、アビーが引っ越してきてすぐに使えるように、準備万端整えました。アビーが使っていた大きなベッドは船便で送っているので、あと1ヶ月くらい届かないのですが、それまででも嗅ぎ慣れた匂いのするベッドがあれば、少しは落ち着くでしょう。

今夜は新居で寝る初めての夜です。

パニック寸前

2016_04_06_1

このところずっと、近所の日本人のお友達が、家の中の片付けを手伝って下さっていましたが、今日はアビーのフォスターパパとママがずっとお片付けを手伝って下さいました。家の中のものがどんどん片付けられてなくなって、いつも使っていたアビーのベッドも船便で送ってしまったので、アビーはここ数日ちょっと落ち着かないみたいです。前の家族と別れたことを思い出して、不安になっているなら可哀想だなぁと思って見ていたのですが、今日はフォスターママがお散歩に連れて行って下さり、フォスターパパもアビーのことを可愛がって下さったので、かなり落ち着きました。アビー、一緒にお引越しだから、置いてきぼりにされないよ。大丈夫だよ。

遅めのランチは、フォスターママと一緒にChili’s Grill & Barで。アメリカンっぽい食べ物も、そろそろ食べ納めかな。

夜は、健ちゃんのパパとママが最後の晩餐と称して、Alon’sのデリで私の好きそうなものを買って来て下さいました。鴨の脂で煮込んだポテトは、相変わらず美味しかったです。

2016_04_06_2

夜9時過ぎになって、パニック。洗濯機と乾燥機を引き取りに来るはずの人が現れません。昨夜確認の電話をわざわざした時には、来るって言ってたのに。電話がやっと通じたと思ったら、やっぱり行かれないって。明日にはもうこのアパートを引き払うし、明日は予定がいっぱい詰まってるので、メチャクチャ困るんですけど。色んな人に相談した結果、もうアパートに置き去りにすることにしました。9年近く散々使いまくった洗濯機と乾燥機なので、売れば売れたかもしれないけれど、元は取ったなと思うし。何よりも大事なのは、私とアビーが無事に日本に到着することだから、そっちを第一に考えなさいと言って下さった人に感謝です。罰金取られるかもしれないけれど、今回の大変な引っ越しの中では、それは些細なことなんじゃないのって。確かに。前に預かってたスキップ君が、壁やドアや破壊してそのまま修理してないので、その修理代をいくら後で請求されるのかと思うと、そっちも心配ではあるんだけどね。

あ~大変だ

2016_04_03

今日は1日荷造りです。明日の朝には、日本向けの引越し荷物を取りにクロネコヤマトが来るので、今日は徹夜覚悟です。

お昼には、健ちゃんのパパとママがCanton Cook IIの鶏手羽の唐揚げ、豆苗の炒め物、シンガポールヌードルを差し入れてくれました。

そして夜は、同僚がCaribbean Chicken & Fishというところのジャマイカ料理を差し入れてくれました。実はジャマイカ料理、これがデビュー(笑)。日本じゃ食べる機会もないでしょうねぇ。チキンは美味しかったのですが、プランテーンは嫌いだし、ちょっと甘めのものが多くて、あまり私の好みではありませんでした。

2016_04_03

これは手荷物で持って帰る自分用のお土産。これも日本では買えないだろうなぁ。コンテナ船で赤道を何度か通過しながらエージングさせたバーボンです。一度にコンテナ船に載せられる数が決まってるので、希少価値があるのですが、どんなお味かは日本に帰ってからのお楽しみ。