日別アーカイブ: 2015年12月12日

バーボンツアー

朝起きるのが辛かったけれど、とっても楽しい1日でした。今日はミントジュレップツアーという会社のツアーに参加。バーボンの醸造所の見学とテイスティングに行くというのに、集合はなんと朝の7時半(笑)。出発は7時45分。というのは、ナパやソノマのワイナリーと違って、ここは醸造所から醸造所までの距離がかなり遠いところばかりなのです。最初の目的地までも、1時間20分のドライブだということで、車中でも色々とガイドさんが説明してくれました。私はまだ眠くてぼ~っとしてて、半分くらいしか話聞いてなかったけれど。

Maker's Mark

9時頃到着したのは、Maker’s Markです。景色もとっても綺麗でした。ビジターセンターの裏には、綺麗な猫ちゃんもいました。1時間くらいゆっくりじっくり説明して貰いながら、全工程を見せてくれました。発酵部屋では、発酵中のサワー・マッシュに指を突っ込んで、舐めてもいいよって(笑)。1日目、2日目、3日目と、発酵の度合いが違うと温度や見た目、味が違って面白かったです。バーボンについての知識がほとんどなかったので、バーボンの定義とか作り方、熟成など、色々と学べて良かったです。テイスティングも勿論楽しいし、ギフトショップでのお買い物も、目移りしそうに楽しかったです。ボトルの上のワックスがけ、ボトルを買えば自分でやらせて貰えるので、それもまた楽しいのです。ツアーの最後に通る廊下の天井、チフリーの作品が埋め込まれているのですが、とても綺麗でした。

次は、なんともう早めのランチの時間。行ったのはKurtz Restaurantという可愛らしいお店で、ツアーに組み込まれていました。見かけは可愛いけれど、食べ物はイマイチ。塩辛いカントリーハムは食べたくなかったので、チキンサラダサンドイッチをお願いしたのですが、マヨネーズが多過ぎました。デザートのチェスパイは甘過ぎで歯が抜け落ちそうだったし、ミントジュレップも甘過ぎ。それにキューブの氷でガッカリでした。サンドイッチじゃなくて、サラダとかの方が良かったなぁ。

食後はちょっと時間に余裕があるからということで、予定には入ってなかったHeaven HillのBourbon Heritage Centerに30分程寄りました。展示物がなかなか面白かったです。

Barton 1792

そしてその後は、Barton 1792でテイスティングだけ。ここのバーボンは、バターっぽい後味が特徴で、実は私は結構好き。最近1本ボトルが終わったところでした。味を知ってるので、飲んだことないのを味見させて貰いましたが、デザートっぽいのは別にバーボンじゃなくてもいいかなぁって感じ。

Jim Beam

本日最後の行き先は、Jim Beamです。朝行ったMaker’s Markとはちょっと趣が違って、もうちょっと工場っぽい感じ。でもここもとっても面白かったです。瓶詰めの工程をちょっとだけ手伝わせてくれたりするところも、面白いし。びっくりしたのは、バーボンの種類の多さ。テイスティングの時になって、困っちゃうくらい。ワインのディスペンサーを使ってるところも、面白かったです。12年ものとBondedっていうのを飲んでみたけれど、どちらも好き。でもバーボンの12年ものは、ちょっと珍しいですね。バーボンはスコッチやアイリッシュとは違って、年数ではなくて品質で出荷が決まるものなので。ここでは何も買いませんでした。だって、味見し切れないので、何を買っていいか分からないし。

今日のツアーが終わって解散したのは、5時半近く。いや~、楽しかったです。それでも飽きない私たちは、ミントジュレップツアーのギフトショップを覗き、町中のEvan WilliamsのBourbon Experienceに寄りました。もう閉まる直前だったので、ちょっと覗いただけだったけれど、クリスマスの飾り付けが綺麗でした。

IMG_5835

その後は、ランチの時のミントジュレップに不満があったので、ツアーのガイドさんに教えて貰ったProof on Mainというホテルにあるバーに行き、正統派のミントジュレップを作って貰いました。ホリデーシーズンの土曜の夜で、バーはてんてこ舞い。ニコリともしないバーテンだったけれど、腕は確かでした。大満足の美味しいミントジュレップを頂き、ついでにタコも食べました。

2015_12_12_1

こんな綺麗なバーです。

2015-12-12 18.20.36

2015_12_15_2

タコは火加減も丁度良く美味しかったのですが、これがどうも問題だったみたい。場所を変えて何か食べようかと歩き出したのだけれど、途中から気分が悪くなり、お腹も痛くなり、食欲がなくなってきました。結局近くのBluegrass Brewing Companyというバーでサラダだけを買って、ホテルの部屋に戻って食べようということになったのですが、注文したものができるのを待っている間、あまりの気分の悪さに私は外へ。サラダだけなのにものすご~く待たされ、その間になんとか私は復活しました。ところがホテルに帰る車の中で、今度はお友達が同じように具合が悪くなり、彼女は買って来た夕食も食べずに寝ちゃいました。私も結局は10時過ぎに就寝。きっと2人とも疲れていたんでしょうね。

Abby's first sleepover at Emma's place

アビーは早速マイペースぶりを発揮しているらしく、つまらなくなるとエマのパパに相手してくれと吠えておねだり。そしてみんなが家の中に居る時でも、お気に入りのスポットを庭に見つけ、なんと庭でお昼寝までしていたようです。庭でも探検したりせずに寝ちゃうあたり、アビーらしいです。

Abby's first sleepover at Emma's place