初体験

2015_10_13

数日前にお買い物に行った時に、食べたことのないものを食べてみようと、ランブータンと龍眼を買って来ました。どっちもライチーに似てるとは読んで知っていたのですが、やっぱり食べてみたら似てました。龍眼は小さいので、食べるところが少なくて皮を剥くのが少々面倒です。ランブータンも結構種が大きいです。どれも好きだけれど、ライチーがいちばんみずみずしいんじゃないかな。自分で買って食べるなら、ライチーに軍配。出されたらどれでも喜んで食べます。

Untitled

アビーはこんなお気楽な格好でお昼寝してましたが、お天気が良くて涼しいので、外に出ないと勿体無いですよ。車に乗るのが大好きなので、まずはいつもお散歩で行くところの途中の駐車場まで車で行って、その先のトレイルでお散歩を楽しむことに。

誰も来ない林の中は、ほんのちょっとだけリーシュなしでお散歩。もう走ったりしない子なので、どこかに行ってしまう心配もありません。

Untitled

もうすっかり忘れていたけれど、ここはまだ桃が若かった頃、時々自由に走らせてあげていたところでした。民家がすぐ近くにあるのに、人や犬が入って来ないので、安心して放せるところだったから。歳をとってあまり走れなくなって、歩くのもゆっくりなって距離も短くなって、すっかり忘れちゃってました。ふと、何年も前の元気に走り回っていた桃の姿を思い出したら、ちょっと切なくなっちゃった。

古いビデオを探したら、ありました。2010年の10月15日の桃。11歳半で元気に走り回ってました。

アビーはといえば、いつもとちょっと違うところで、嬉しそうです。

Untitled

でもやっぱり、最後には疲れちゃったそうで、駐車場の近くで一休み。

Untitled

言っておきますが、こんな大きな子、マミーは抱っこして車まで戻れませんからね。宜しく頼みますよ、アビーさん。他のわんこのお散歩してる人に、笑われちゃいましたよ。