日別アーカイブ: 2012年2月23日

2月23日(木) – おとっつぁんと寄席へ

2012_02_23

安くて美味しくて大満足

とってもとっても日本な1日でした。午前中に母上と近所のスーパーに行き、持って帰る日本食材を少しお買い上げ。

昼食食べた後は、おとっつぁんと新宿末廣亭に落語を聴きに。着いた時には昼席の中入り前の最後で、丁度三遊亭圓歌師匠が「中沢家の人々」をやってる最中でした。いや~、あれは何度聞いても可笑しいですな。1階は混んでて2人隣同士で座れるところがなさそうだったので、2階の桟敷に行ってみることに。畳の上に煎餅蒲団1枚なので、あまり座り心地が良いとは言えませんが、風情はあるし見晴らしは良かったです。昼席最後までそこで聴きました。最後に出てきた川柳川柳師匠は、「歌は世につれ」をかけたんですが(別名ガーコンね)、隣に座ってたおとっつぁん、なんと途中の軍歌で「ボクこれ知ってるよ」って。まぁ年齢的に当たり前なんだけど、まさかそういう人と一緒にあの話を聞く日が私の人生に訪れるとは、思っても見ませんでしたよ(笑)。それにしても、どちらの師匠も80過ぎてるのに、あれだけ張りのある大きな声が出るって、凄いよねぇ。しかも歌まであれだけ歌うんだから。

結局、昼夜入れ替えなしなのを良いことに、1階に移動して夜席もちょっと聞くことに。中入りまで聞いたところでちょうど7時頃だったので、そこで出てきました。お客さんのリクエストに答えて切り絵をする人がいて、それはそれは見事でした。帰りに近くの追分だんご本舗に寄ってお団子を買って帰ろうっていう話をして家を出てきていたのですが、初天神をかけた人がいて、その後「1本だけでいいから団子買って」っておとっつぁんに冗談で言ったら、もう大笑い。タイミング良すぎ。

夕食にうどんを食べ、それから紀伊国屋で本を買って、帰ってから母上も一緒にお団子を食べ、和なものを満喫した1日でございました。


朝食
食パン
アロエヨーグルト
厚揚げの煮物の水菜添え
バナナ
人参グラッセ
もやしの炒め物

なんでこの家は、朝食らしからぬ食べ物が次々出てくるんだ?アロエヨーグルトもまた、日本に帰ると絶対に食べるもの。


昼食
白米
梅干し
海苔
蒟蒻と大根の煮物
冷奴
鰯の煮物
シュークリーム(ビアードパパのお持ち帰り)

ビアードパパって近所のスーパーに入ってるんですが、実は一度も食べたことがありませんでした。外側は好きでも、中のカスタードクリームが実は苦手な私。今日はチョコレートクリームがあったので、それを頂くことに。劇的に美味しいとは思わなかったので、リピーターにはならないでしょう。これくらいの味なら、自分で作った方が美味しいかな。手間暇かかるから、滅多にしないけど。


夕食
釜揚げうどん
半熟卵の天麩羅
キスの天麩羅
ナスの天麩羅(丸亀製麺にて)

今日は最初っから丸亀製麺で夕食食べようと思ってたのですが、思ってた場所よりも寄席の近くにあったので、そこに入ることに。釜玉も食べたかったけれど、ここはひとまず基本の釜揚げで。天麩羅も美味しくて満足しました。ゆっくり食べる店ではないとはいえ、椅子が座りにくいです。


夜食
草団子
抹茶餡の団子(追分だんご本舗のお持ち帰り)

久し振りに食べたお団子、とっても美味しかったです。でも私がず~っと何年も食べたいなぁと思ってまだ食べられてないのは、州浜団子なんだけどね。